プロフィール

2トン

Author:2トン
FC2ブログへようこそ!

テクノロジー犯罪と集団ストーカーの被害に遭ってる
地味な男です。
加害者に犯罪者としてのの意識を認識してもらう事と
加害者との駆け引きの為に始めました。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無関係ではないと、感じるのですが。

飯島愛さんと交友の深かった「デビィ夫人」のブログの中に気になる記事がありました。



 アメーバブログの
「デビィの独り言 独断と偏見」

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10183052427.html

2008年12月25日



”飯島愛さんの死 ”


です。


生前に、飯島愛さんが遭っていたトラブルの内容を、デビィ夫人に相談していた 的な事を書いています。

記事を読んでみれば分かるのですが、かなり意味深な内容です。


「「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」と呼ばれてるような被害を訴えてる、ASKAさんの700番のブログの内容も気に成り、繋がるものも多いのでは?と感じます。


気に成った方は調べてみてください。

何かあります。

では。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

組織と公安の関係は?

勤務先にまで出張ってきた「集団ストーカー&テクノロジー犯罪犯(声だけ)」を相手に工場内から響く「加害者」の声を相手に、私の表情一つ出せる「声に出してない声」を盗聴されてで、ウチの加害者を相手に雑談やコントのような事をして、時間稼ぎ的な事を連日してるのですが・・・


「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を行ってるのは何処の組織だろう?と日々、考察しております。

他の被害者等のネットでの情報では


・創価学会員

・公安

・右翼団体

・自衛隊

・CIA(アメリカ)

・部落の人?部落解放同盟?

・統一教会


などが多く書かれていますが、個人的にはそれらに敵対・ライバル的な組織が、それらの仕業に見せ掛けて「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を何かの目的の為に裏の活動として行っていると考えています。



そのなかでも気になるのは公安という名前です。

なぜ、公安の仕業に見せ掛けているのかは不明ですが、何かしらの因縁でもあるからでしょう。



また、その組織の人だろう人による公安叩きのブログが多く存在している事も気になります。

集団ストーカーネタに限らず様々なネタで公安を叩いており、中にはテクノロジー犯罪と云う単語を使用せず、「公安の監視・嫌がらせの手口」として、まんまテクノロジー犯罪に使用してる機器や手口などを紹介しているブログなども多く存在しています。

「公安の手口」

「公安 ストーカー」

「公安 テクノロジー犯罪」

などで検索してみてください色々とヒットします。


集団ストーカー&テクノロジー犯罪を行ってると書かれてる組織を、本当に行ってる組織の名前に置き換えて読んでみると・・・本当に行っている組織の実態や、組織が存在している理由などが見えてくるかもしれません。

勤務先にまで出張ってきた私のところの加害者が、何者で何の目的で私に対して嫌がらせ名目のテクノロジー犯罪を行ってるのか?などは不明ですが、警察や公安も知らない性能の機器を所持しているのは事実です。

目撃者も大勢居ますよ。


また、テクノロジー犯罪と、それを行ってる組織が存在しているとすれば・・・見直される過去の事件も多いのでは!とも思います。



またまた、公安叩き目的の「公安の監視・嫌がらせの手口」と紹介しているブログの中には

「屋外から超音波による共振を利用して、室内にいる人間の場所と状態を検出することは可能です。」
と紹介しているブログも在りますよ。


超音波による共振・・・。

では。


にほんブログ村

ASKAさんのブログの内容が・・・やはり気に成ります。

ASKAさんのブログの「盗聴盗撮」の内容が気に成り、私なりに色々と考えています

私には、ASKAさんは集団ストーカー&テクノロジー犯罪の被害者にしか見えないのですが・・


「テクノロジー犯罪」の被害を知らない方からすれば、ブログの内容も、あの様な記事を書く事自体が異常に見えるかもしれませんが、似たような被害を訴えてる私には、共感出来る事が多いです


被害を訴えても誰にも信じて貰えない状況・・・
盗聴器発見器で調べても盗聴器は発見出来なかった事・・
私も被害の遭い始めは携帯電話からの盗聴を疑いました(私も通信会社に盗聴の可能性について問い合わせた事があります)




AUKAさんのブログに書かれてる内容が事実なのかは不明ですが


・業者に依頼してASKAさん宅で盗聴器の発見調査を行った事実はあるのか?

・ネットに書いてあるという、盗聴盗撮内容の書き込みは存在するのか?

・飯島愛さんも盗聴の被害を訴えてた事実はあるのか?(もし事実なら飯島さんはどのような方法で盗聴されてる事を知ったのか?)

・ASKAさんの知り合いの刑事と一緒に飯島さん宅に盗聴器を調べに行った という事実はあるのか?

・ブログの中に書いてある「刑事の友人・知り合いの刑事」は存在しているのか?その刑事達に何度も相談をしたようですが、その様な事実はあるのか?。

・盗聴された会話の音声を、携帯の留守録からロックダムの社長と二人で聞いたと書いてますが、その様な事実はあるのか?

など、気に成る事が多いです。


もし事実なら、今のASKAさんの置かれてる状況を違う見方で見る事が出来るのでは?と思います。



飛鳥さんのブログでは、飯島愛さんも盗聴の被害を訴えてた!との事なので、何か書いてあるのでは?と思い、飯島愛さんのブログを読もうと思ったのですが、2015年10月30日に閉鎖されていました。



もし、ASKAさんのみならず、飯島愛さんも同様の盗聴被害を訴えてたのが事実なら、少し不自然なのでは?感じますし、二人共が 「まるでテクノロジー犯罪の被害者」のような境遇だったというのも少し気に成ります。


盗聴器を仕掛ける事なく、「空気の振動」を音声に変換するマイクではなく、「体内の振動」を拾い音声に変換する事で盗聴する盗聴器は存在しています。


目撃者も大勢居ますよ。

テクノロジー犯罪が存在している事は証明しようがないのですが、私に対してテクノロジー犯罪を行ってる「私の加害者」を知ってる人は大勢居ますよ。



では。

ASKAさんも同じ被害に?

チャゲ&飛鳥のアスカさんが自身のブログに「盗聴盗撮集団」から被害に遭っている!との書き込みをしていた事が「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」の被害者の間で話題になっています。

ASKAさんの ブログの一部分ですが内容はこんな感じです。


ある日のことだ。情報を元にネットサーフィンをしていたら、気になるページがあった。

私が、その日に電話で喋ったことや、行動に酷似したことが、克明に書かれているのだ。毎日、毎日それは続いた。電話の内容などはすぐに書き込まれていく。偶然だとは思えない。

「盗聴・・?」

周りに話しても誰も信じようとはしない。誰かに監視されている。

そんな時、ロックダムの社長尾崎が私の部屋に来た。大事な話をする前に、現在の状況を伝え、お互い携帯電話の電源を切ってからテーブルに着いた。2時間ほどの会話だった。

翌朝、携帯にメッセージが入っており、その留守録を聞いてみた。するとそこには、前日尾崎と打ち合わせしていた会話が残されていたのだ。

「これ、オレたちだ!」
昨日の会話だ。第三者にも確認してもらった。
「これ尾崎さんの声じゃん。」


あの時電話は確かに切って合ったので、ふいに電話の録音ボタンを押したとしても機能するすはずがない。

着信履歴を確かめると、見覚えのない番号があった。午前8時頃の着信だったと記憶している。





ある朝、携帯の前で、

「オマエら、いい加減にしろ!何が楽しいんだ!」


こう、怒鳴ってみた。すると、


「さあ、今日なんと神のお声を頂きました。」


と、書いてくる始末なのだ。電話の電源を切っていてもダメだった。


また、友人に送ったメールの内容を読んだ感想をことごとく書かれる。同級生で刑事の友人に相談をした。

「考えすぎだ。そんな事例はない。偶々行動や発言がリンクしているんだろう。日本のデジタル電話の波形は解読できない。」

と言う。会社の連中も真に受けない。これだ。友人が死んだのは・・。

誰にも信じてもらえなかった、そして他人には相談できない、何か耐えがたいものを盗聴盗撮され、生きて行く力を奪われた。追い詰められたのだ。

だから「もう生きて行けない」と言ったのだ。その集団盗聴盗撮の犯罪に気がついた私が次のターゲットになった。

携帯の前でまた怒鳴る。

「オマエら殺人しておいて、またやるつもりなのか!」

「あれは違う。本当に事故だ。」

と、書いてくる。

その後、間もなく携帯を使うとき以外はバッテリーを外すという生活をした。しかし、

「それで逃れられると思うなよ。次の手がある。それがダメならもうひとつ手がある」

そんな生活が2年近く続き、私は心が弱ってきているのが分かった。

などで、ある朝、携帯の前で、

「オマエら、いい加減にしろ!何が楽しいんだ!」

その後、間もなく携帯を使うとき以外はバッテリーを外すという生活をした。しかし、

「それで逃れられると思うなよ。次の手がある。それがダメならもうひとつ手がある」

そんな生活が2年近く続き、私は心が弱ってきているのが分かった。



などで、最後の締めでブログにはこう書かれています。




盗聴盗撮集団に告ぐ。

私は、君たちがいちばん恐れていることを、この本の中では書かなかった。書かないであげたのだ。

命拾いしただろう?

いますぐ、私への行為を止めなさい。止めないのであれば、君たちの犯した事実を世間に公表することになる。

そうなれば警察も再捜査に乗り出すだろう。

証拠?

私が6年間取り溜めた証拠の中のひとつの写真を公開しようか?と、思ったが寸前のところで思い止まった。

先ほど、一度は証拠の写真を貼り付けたのだが、窮鼠猫を噛む状態になることは私も望んでいない。

なので、今それを削除した。君たちが私のことを語り合っていた盗聴の完全なる証拠となるスレッドだ。


同じURLで違う内容のものが存在している。


私が、コピーをした直後に君たちが慌てて内容を書き換えたものだ。

私は、君たちの組織のスタッフのひとりを見つけ出し、それを見せた。

彼は絶句していた。「こういうことは絶対にありえない」との証言も得ている。

その書き込みは両スレッドともダウンロードに成功している。

君たちが行った証拠隠滅だ。覚えはあるだろう?(私への報復を)やれるものならやってみればいい。

脅しは性格上本意ではないが、君たちが続けるのであれば、私も行動に移せざるをえない。

私は、君たちに時間を与えるつもりはない。この場で直ぐに止めることを強く要求する。

これは最終警告だ。 ASKA





です。




実は飯島愛さんの家にも盗聴が仕掛けられていてASKAさんはその相談にも乗っていたそうです。


知り合いの刑事を紹介し、一緒にASKA持参の盗聴器で飯島愛さんの部屋を調べたのですが結局盗聴器はなかったようです。

盗聴器のストレスで飯島愛さんは2日間寝ていないこともあり、とにかく盗聴器はないから安心して寝なさいと促したそうです。



・・・実際のところ、アスカさんの事はネットや週刊誌などでは、散々な書かれようです。


飯島愛さんが同様の盗聴の被害を訴えていたかも不明です。


このブログが、ニセモノとの意見もありますが、Yahoo!ブログのIDとヤフーオークションのIDは共通であり、落札したテープレコーダーやギター・宇宙ゴマなどが、過去のASKAさんの発言やASKAさんの趣味と一致することから、ASKAさん本人である可能性が高いという見方もされています。



確かに、何者から集団で盗聴・盗撮の被害に遭っていると主張すれば、被害を信じない人からには病人扱いですね。


存在していないモノ(一般的には)を、存在していると主張した訳ですから、普通なら「本人の勘違いや思い込み」だろうと思い、悪面白く言いたい人からすれば「病人扱い」でしょう。
まして覚醒剤の使用歴が有るわけですから、なおさらでしょう。



何と云うか、私も似たような盗聴被害を訴えています。
友人に相談しても、やはり被害を信じて貰えませんでした・・・



何ものか達が
誰かに対して
一般的に知られてない性能の機器を使用し
手間暇を惜しまず嫌がらせを行う・・・。

確かに信じられない話でしょう。



しかし、芸能人など著名人なら、嫌がらせを行い、困らせたい・・・と思う人も存在していても不思議は無いと思うのですがね。


ネットでいろいろ探しましたが、さんが訴えてる被害を信じてる記事は、同じ被害を訴えてる被害者の方のブログ以外は、ほとんど有りませんでした。



違う見方でASKAさんが訴えてる被害は存在していて、ASKAさんは実際に嫌がらせを受けていた!と考えてみたら面白いと思うのですが・・


盗聴されている事を何らかの方法で知らされると、対抗手段を取りますでしょうし、一般的に知られてない機器を使用され、一般的な常識の中では、絶対に盗聴されていないと思う状況の中で盗聴さている事を知らされ続けられると、神経が参っても不思議はないと思うのですがね。


加害者(テクノロジー犯罪犯)の目的は人工的にストレスを与える事です。

人工的にストレスを与える事で、病人に仕立て上げるというものです。

一般的に知られてない技術で「防げない盗聴・盗撮」の被害を与え続ける・・・
「テクノロジー犯罪」の手口のひとつです。



ASKAさんの場合は、身の回り(部屋の中)に盗聴器が無い事から、「携帯電話」からの盗聴を疑ったようですが、屋外から家の中の会話を盗聴出来る技術は存在してますよ。



声(空気の振動)を拾うマイクを使用せず、声に出す時の「体内の振動」を拾い音声に変換する事で、盗聴する技術です。


只、今はまだ一般的に知られてないだけです。

今更なので ここには書きませんが 

その機器の存在を知っている人は私の周りには大勢いますよ。


目撃者も大勢居ます。
その方達に ASKAさんの訴えてる被害について考えて貰えれば!と思い、今回この記事を書きました。




では。

離れた場所から身体に「刺激」を与えれる事が出来るなら.

ネタが無いので以前書いた記事を手直しして・・・。

テクノロジー犯罪・・・色々な加害方法が在るようです。
離れた場所からターゲットの身体に痛みや刺激を与えれる機器も色々と在るようです。


私が遭ってる被害からすれば、簡単な例えですが

ターゲットに狙ったタイミングで与えて、頭痛や倦怠感のような体調不良を起こさせる事や、身体へ「ハッ」「ドキッ」っとした時のような刺激を与える事が可能なら

たとえば・・

ターゲットが本来、好きな食べ物を食べてる時にだけ与える事を繰り返す事で
ターゲットには その食べ物は自分の嫌いな食べ物とのイメージを植え付ける事が可能だろうし

そもそも食事をしてる時にだけ与えられれば、食欲のないような状態を作る事も可能だろうし
好きなテレビ番組(テレビ観賞自体)をも嫌いなイメージを持たす事も可能だろうし      


特定の物を持ったり、触った時

携帯やパソコンを使ってる時
特定の人が近づいた時

酒やタバコを嗜好してる時。
料理や掃除などを行ってる時

特定の人と会話をしている時

など


たまに(私は、本を読んだら頭が痛くなるんだ! ・ 俺はパソコンを使うと頭が痛くなるんだ!)とか言う人が居ますが、
まんま、それを本人に気付かれる事なく 本人に疑似的に自覚させる事が可能に出来ます。


逆に、お酒などを飲んでる時にだけ食らわすのを止めれば、アルコール依存症とかも作れますね。

やり方次第では、他の依存症とかも可能だと思います


起きてる時に、頭痛などの刺激を与え続けて 寝てる時に攻撃を止めれば過眠症
逆の事をすれば、簡単に不眠症とか作れます。

人間関係の妨害も 時間を掛ければ簡単に出来るでしょう。


繰り返す事でターゲットに気付かれる事なく心身に刷り込ます・・
まさにテクノロジーを使用したマインドコントロールです



ターゲットが人と会話してる時に動作の妨害をして
更にそれの時のターゲットの妨害された動作などをを話題にすれば・・病人のでっち上げです


更に それを繰り返せば本当に病人に仕立て上げれますかね。



やり方次第じゃ、もっと色々な事が出来そうです。



テクノロジー犯罪・・
ターゲットに痛みを与え神経を参らす事だけが目的とは限らないようです。



私的な考えですが

被害者の生活習慣や周りの人達からの被害者へのイメージなどのコントロールを

何らかの機器を使用して
第三者が手間暇と時間を掛け
ターゲットやターゲットの周りの人に本来のターゲットとは別イメージを刷り込む事は100%出来ると思います。



テクノロジー犯罪などを信じてない人でも、
何らかの機器などで頭痛などの刺激などを与えられる事が可能なら、


自他共への刷り込みなどの手口は簡単に理解してもらえると思います。

勿論 一人の人間にわざわざ 手間暇と時間を掛けて嫌がらせのような この犯罪を行うような人間が、この世に存在したらの話ですが。


では。

やはり、政治団体がらみかな。

3年前に勤務先にまで出張ってきた「ウチの加害者」から、一家をターゲットにした何処かの組織による、テクノロジー犯罪の被害に遭ってる事に気付かされました。


被害初期の頃は、手口や使用してる機器の情報を得ようと、同じ被害を訴えてる被害者の方のブログを片っ端から見ていましたが、なぜか政治的発言をしている被害者の方が大勢居る事に、違和感を感じていました。



被害初期の頃の私の考えでは、テクノロジー犯罪とは
まだ、一般的に知られてないだけ の新手の犯罪手口くらいに考えてました。

ですが、色々と調べてみると、とある組織が活動として行ってると書かれ、その組織の「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」の周知・撲滅の為のデモまで行われてるようです。


非難されている その組織は、ある政治団体を支持してる団体で、昔から敵も多い団体のようで、様々な方法(理由)で叩かれてるようです

もし、その団体が「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を行ってるなら、被害者が集まり、その団体を非難する為にデモなどを行う事は理解出来るのですが
他の被害者の方の、「自分の加害者」の組織が その組織と思う理由や、デモ行進や街頭演説まで行える根拠が何なのかが、いまいち私には解りません。


確かに「ウチの加害者」も学会員を名乗った事がありました。
しかし今から思えば、学会員の仕業と私に思い込ませようとの感があります


他の被害者の中には

「自分の加害者は○○の組織だ!」
と思わせようとの誘導的な経験をした方も居るようです。




あくまで私の考えですが
苦しい被害の中での加害者からの誘導で、

真犯人(政治関係の団体)
の敵(真犯人の ライバル・社会的地位を下げたい相手)
を名乗られ、騙されてる被害者の方も多いのでは?と思います。


では。



PS
こちらの被害ブログはしばらく休みます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

真犯人はドコだろ。

私なりに「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を行っている組織について考えているのですが、他の被害者のブロクを拝見していると

学会員

公安警察

統一協会

右翼

などが犯行を行ってるとの記事が大半です。


ですが私は、学会員 公安警察 統一協会 右翼
などをを名乗り(被害者に思い込ませ)別の組織(真犯人)が、行っているのでは?と考察しています。

ネットでは「その組織」が行ってるとの情報は、ほとんど書かれてません。

まぁ、一度も解決をした事の無い犯罪の手口ですから、書かれて無い方が当たり前で、逆に「何処かの組織の手口だ!!」と書かれている方が不思議な現象だと思っていますし、「ウチの加害者」が何故か日々当たり前のように使用している技術が、ネットにも載ってない技術なのも頷けます。


そこで ネットに書いてある、集団ストーカー&テクノロジー犯罪を行ってる(らしい)組織が共通しているものを、私なりに考察してみました。

あくまで私なりです。

 

     「学会員」
真犯人のライバルで、足を引っ張りたい存在なんですかね。
公明党の力が弱まれば、自分達の力が強まるとでも思ってるのかも。
以前、「ウチの加害者」も名乗った事がありました。



     「公安警察」
真犯人へ対して「何か」のお墨付きでもを頂いた事で、何か恨みでも有るのですかね。

 

    「統一協会」
真犯人が正式に発行している機関紙でも、度々叩かれてる組織です。
ウィキで調べてみると、過去に色々な事が有ったようです。


     「右翼」
真犯人とは逆の「ツバサ」だからかな。
幼稚すぎます。
一昔前は、団体の方などは特徴のあるナンバープレートの車に乗ってる方が多かったですしね。


「学会員・ 公安警察・統一協会・右翼」・・・検索してみれば色々と出てきますが・・・


私の中では、それらに「共通」する組織(真犯人)が有ります。
と云うか、その真犯人の存在で、点が線に繋がる感じです。
それも「学会員・ 公安警察・統一協会・右翼」で検索すればするほど、線が太く成るのですよ。


淡路島で5人が殺害された事件も気に成ります。
テクノロジー犯罪の被害を訴えてた、容疑者が属していたと言われてる組織の事と容疑者の言動なども。


・・・さすがに、これ以上は書けません。
このブログを私が書いてる事を知ってる人も多いので。
これ以上、不要な敵を作りたく無いですしね。
いやまぁ敵だらけですが。



どうも、他の被害者の方の中には、被害当初の私と同じように「自身の加害者」に騙されて、別の組織による加害だと騙されてる方も大勢居るのでは?と思います

もちろん、「テクノロジー犯罪」と云うものが存在していたらの話ですが。



PS

私は、政治活動を行う気は有りませんし、支持する政党も有りません。

そもそも選挙なんてものは一度も行った事が無いですし。

私の相手は「ウチの加害者」と、その活動を行ってる「組織」なだけです。



PS2

こちらの被害ブログはしばらく休みます



では.

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村












決め付けず考えてみて下さい。

テクノロジー犯罪の被害を訴えてる人・・被害を知らない人からすると、本人の体調不良の言い訳を
在りもしない機器で攻撃されている と言い張っている人
というイメージなんでしょうね。

私も、被害に遭うまでは、そうでした。

では、違う考え方で
特定の人に対する嫌がらせの方法の中で、機器を利用する手口は有り得そうか?有り得ないか?で考えてみて下さい。

勿論、わざわざ そんな事をする人間がいるのか?って話になりますが、居たらの話で考えてみて下さい。

すなわち、嫌がらせをしたい人が、現代のテクノロジーを利用して、嫌がらせをしたら、どのような事が出来るだろうか?と云う話です。


電磁波や超音波(人間には聞こえない音域の音)などで、離れた人の身体に、痛みや刺激を与える・・・今の技術なら簡単に出来ると思います。


更に、その刺激の与え方で、「憂欝な時」や「不安な時」のような、色々な感情の時の衝動を疑似的に味あわせる事で、自分は神経が参ってると本人に勘違いさせ、それを繰り返す事で、ターゲットを病人に仕立てあげたり
遠隔から何かの機器を利用し、「痛み」を与えたり 音声送信を利用し「声」などでターゲットの神経の参る内容の言葉をささやき続け、「避ける事の出来ない状況」の中で、少しづつ神経を参らせていく・・・

不可能でしょうか?

あくまで、「わざわざ」そのような事をする人間が存在したらの話ですがね。


「わざわざ」 嫌がらせをしたい相手に、現在の技術を利用して、嫌がらせをする・・・
十分、有りえると思いますがね。



追記2015 6/24

こちらの被害ブログは しばらく休みます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村






にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

有れば、売れると思うのだが。

始め勤務先にまで出張ってきた集合ストーカー&テクノロジー犯罪犯と連日一日中 勤務中に 舌や唇ひとつ動かさずでの「声に出してない声」を盗聴されての雑談をしているのですが

最近の雑談のネタは、男二人、女一人の計三人居る加害者の女の方を加害者グループから引き抜いて、私とこの盗聴方法を利用した機器を製造・販売する会社を起こそうとお誘いすると云う設定での雑談です。


マイクなどを使用せずの この盗聴方法・・
おそらくは 身体に超音波のような物を通過させ体内の喉元辺りの振動を拾う事で「声に出してない声」をも盗聴しているのではと思っているのですが。

でっ

この盗聴波を検知出来る
盗聴波発見器。


この盗聴波を妨害出来る
盗聴波ジャマー。


そして、この盗聴器本体。


これらを製造・販売する会社を起こして販売すれば
そこそこ儲かるのでは?と
日々、加害者の女の方にささやいております。


ウチの加害者も欲しがるだろうに。

そもそも、この盗聴方法を利用してるのはウチの加害者だけではないだろうし。ウチの加害者も、何時何処で被害に遭うか分からないワケですからね。


私なんて男子トイレでも盗聴され会話が可能でしたからね。
(身体から出る音って声だけじゃないだろうに・・・・)



やはり盗聴されて困る場所や場面は沢山あるでしょう。

自宅内での会話は当然の事ながら

企業などの会議室での会話

警察署や交番内の会話

ピンクな宿泊施設でのえっちい声

公衆トイレでの身体から出る音

政治家同士の秘密な会合

犯罪者や暴力団などのブラックな取引の会話

役所などで入札価格なんかの情報が漏れても困りますか

会話の内容が漏れては困る場所や場面などをあげればキリがないですかね。


そのような時に 盗聴波を検知出来る機器が有れば・・・

そこそこ売れる思うのですがね。


私の中では、そのうちコノ盗聴波発見器みたいな物が一人一つ携帯するか、スマホなどにその機能が標準装備される時代が必ず到来するとまで思ってますよ。


ウチの加害者の一人が私の友人達に この盗聴方法の実在と原理を説明してくれれば、人材と資金は集められる自信は有るんだけどなぁ。


やはり こんな商売は一番初めに始めた人間が一番儲かるだろうし
今、勝ち組に居る人は このようなチャンスを見逃さなかった人だろうし。


ウチの加害者も この先も犯罪を続けた所で,人生を棒に振るだけでしょうし。

実に勿体ない話です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

組織的な犯罪で有る事には、違いないだろうが。

私の遭ってる被害を、ネットで色々と調べてるのですが
声をそろえて、この犯罪を行うのは、「ソレ」系の組織だと書いてます。

ウチの加害者が「ソレ」だとの確証は無いのですが、無視出来ない情報ではあります。

ウチの加害者が、「ソレ」なら問題ないのですが
「ソレ」に利用された「落ちこぼれ日本人」なら・・・
私は日本人として放ってはおけません。



こんな事を言いたくありませんが
ウチの加害者は、「本物のアホ」です。
テクノロジー犯罪に使用している機器の性能を普通にバラし、私の家を盗聴・盗撮して、更にその内容を言い振らす事で、一般に知られてない機器の存在を証明までしてます。


本当に、理解出来ない言動が多いです。

そもそも、犯罪を行ってるって事が 理解出来てないようです。


「アホ」を選び、利用した黒幕一家はドコの組織なんだろ。
「アホ」を利用するのが手口なんだろうが・・少し予想以上だったようです。


私は、人種差別をする気は無いのであしからず。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

本当なんですよ。

勤務先にまで出張ってきた、「集団ストーカー&テクノロジー犯罪犯」と、毎日のように、色々な被害に遭っているのですが
その一つに、咳を出さされると云うものがあります。

喉の内壁を刺激されると咳をださされます。
(エヘン虫が居る辺りです。)

加害者の言葉に合わせてですので、故意に出さされてる事は、間違いないと思います。
それも何回もありましたし。


他の被害者の方のブログを見ていると、ほのめかしの一つに、自宅前などで咳き込まれると云うものがあるますが、中には 無関係の人が加害者の仕業で咳を出さされているのでは?と思う時があります。

他の被害者の方も言ってますが
とにかく、加害者は被害者に「勘違い 」させようと色々な罠を仕掛けます。

加害者像や加害者宅のウソの情報。
使用している機器の 情報のかく乱。
無関係の人も、加害者の味方だと思わせる。
加害者には敵わない。
被害者は被害に遭っても仕方ないんだ。
など
私の場合ですと、ウチの加害者には「みんな」が付いてるとまで・・。







離れた場所から、他人に咳を出させる事が可能なら・・色々な事が出来ますね。
勿論、咳を出させる以外に色々な事できます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


呼吸も浅くなります。

勤務先にまで出張ってきた「ウチの加害者」と
「声に出してない声」までも盗聴出来る機器で
表情ひとつ変えずの「声に出してない声」を盗聴されてで、一日中 雑談しています。



最近は、私の表情ひとつ変えずの「声に出してない声」を 「口を開けずに喋ってる」だけ と、周りに思わそうとしているようです。


ウチの加害者、「テクノロジー犯罪」に使用している機器の、性能を知らない人達を騙そうと、連日 色々な設定で身体を刺激してくるのですが

腹筋辺りと、首を刺激されると、声に出してない声を出しにくくなり「表情ひとつ変えず」 ではなく 「口を開けずに喋ってる」ような感じになります。



これを食らうと、加害者側には、少し違う声で聞こえてるのでしょう
その変えさせた声を、周囲の人に聞かせて、私の体調に関わる事を、吹聴しているのだと思います。


特に
鎖骨の上辺り
腹筋
首の後ろ
を激しく刺激してきます


PS ウチの加害者さん
意外と痛いんで。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

過去に、被害に遭った人の為にも。

自分の遭ってる被害の単語を、ネットで調べていると、「教えて!GOO」と云うサイトをよく拾います


そのサイトで

超音波盗聴
思考盗聴
集団ストーカー
テクノロジー犯罪
電磁波攻撃

などを検索してみると、色々な方の質問と、色々な方の回答があります。




一度、病院に行った方が良い。

そんな事を出来る技術は存在してない。

それは、特定の団体が行ってる犯罪だ。

など


真意は判りませんが、正に、私ら被害者が遭ってる縮図のように思います。


・質問した方を批判する事で喜びを得てる回答者の回答。
・加害者側による、質問した方の、被害に遭ってる機器などの情報の撹乱。
・質問した方の被害を、かき消すかの様な、あり得ない被害や手口の書き込み。
・本当に被害に遭ってる方からのアドバイス。
・特定の団体の社会的地位を低下させる為に、その団体の仕業だと思わせようとの回答。

などの思惑があるように思います。

もちろん、自作自演もあるでしょう。色々な思惑の中で。



被害を訴えても、信じてもらえないような手口の被害に遭ってる中で、このサイトに相談しても、解決できずに、被害に苦しみ続けてる方が居ると思うと・・


・・・にーとん、お前が自首して、すべてを自供するまでは終わらんで。



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


次から次へと・・まったく。

どうも、最近のウチの加害者達は
私が「危険人物」だという設定で、周りの人に吹聴しているようです。


おそらく 先日の淡路島の事件からヒントを得たのでしょう。


勤務先にまで出張ってきて、探偵も知らないような盗聴技術を持ち、仕事をせずに毎日、一日中嫌がらせを行ってる人間が、私の事を危険人物だと吹聴している??

いくら何でも、不自然だろうに!まったく 



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

単なる仮説です・・・・。

最近よく思うのですが
もしかしたら、テクノロジー犯罪(テクノロジーを利用しての病人の仕立てあげ)の大半は、睡眠中に行われてるのでは?と。



睡眠中に機器を利用し、催眠術のような物をかけ、強制的に無抵抗な状態で、神経が参る内容を囁き、ストレスを与え続け「ブルーな気分」にさせる。


ある程度の効果が表れると、起きてる時に「神経の参る内容の音声送信」や「ほのめかし行為」などで、更にストレスを与え「ブルーな気分」になる条件を刷り込ませる。


刷り込みが完了したら、テクノロジーの機器が無い場所でも 「条件」がそろえば「ブルーな気分」になる。

「条件」とは、「ストレス」だけでは無いようです。

最近はこのように考えるように成りました。

実際は、もっと複雑ですが、書くと引かれそうなので・・・

あくまで、私の遭ってる手口ででの話です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

ウチの加害者は何者なんだろ。

以前から感じてたのですが、加害者による偽の被害者ブログが存在しているのでは?と。


その偽被害者ブログの目的も色々あるのでは?と。


・テクノロジー犯罪に使用している機器や手口の撹乱。
・自身の被害者への、ほのめかしや間違った情報の刷り込み。
・遠隔からの身体への攻撃の被害や、一般的に無理と云われてる盗聴・盗撮の被害に遭っている人が被害を訴えても 信じてもらえないようなフザケタ内容の被害ブロク

など。



なぜか政治的な発言をしたり、やけに特定の集団に攻撃的な発言をしているのも気になります。


まぁ、こんな被害に遭わされれば加害者を心底恨んで当然ですが。


なんとなく思っただけです。



ウチの加害者がその組織の者だと確証があれば、私も もっとその組織を非難するんですがね・・・


PS
前回の記事にコメントを下さった方・・・もしウチの加害者さんでなかったら・・
本当に御免なさいね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

生体情報送受信だろか。

しかしまぁ、連日勤務先で警察や探偵も知らない盗聴方法で盗聴の被害に遭っているんだが、この盗聴方法は身体に害は無いのだろうか。
恐らくコノ盗聴方法は

「生体情報送受信」

だと思っているのですが・・・

レーダー波を使用しているの事。

・・・・おいっ!・・・おいおいっ!。
俺は毎日一日中浴びてるぞ。
さすがに身体に害が有るだろ。
有りすぎれば傷害どころか殺人未遂に成るんじゃないか?
頭痛とか凄いぞ。
しかも何年も食らってるぞ。
激しいヤツを食らった時は気を失いそうになる時もあったぞ。


まったく、何を食らわされてるんだか。


PS、 にーとんへ
この盗聴被害だけなら もういつでも事件にして警察にこの盗聴器を検証してもらえる段階にまで来たぞ。
どーする?
ムショ暮らし・・つらいょ。
特に若い時はながく感じるょ。



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

盗聴だけが目的ではない様です。

私が遭ってるテクノロジー犯罪に使用されている 盗聴方法は私の被害経験からすると



声以外に
動悸の早さ
呼吸の早さ・深さ浅さなどで こちらの精神状態などまでも分かり
精神状態に合わせ 色々なパターンで身体に痛みや刺激を与える事で 言葉や音での「仄めかし」を最大限利用し  
ターゲットを病人に仕立て上げてると思います。


あくまで私の遭ってる被害の手口での事なんですが
このブロクのリンクにある


「集団ストーカーの手口」と「テクノロジー犯罪技術の分析・検証と対策」



と云うホームページに書いてある事が私の遭ってるテクノロジー犯罪被害に 合致する所が多いです。

私には技術的な事はあまり理解出来ませんが・・・





このような手法の存在や
自分の遭ってる被害の手口を理解するだけでも 精神的なダメージは軽減出来ると思います。
それも 早い段階から気づくほど。



音声送信を利用し
ターゲットに幻聴の様なものを聞かせ
しかも その音声送信の内容はターゲットの神経が参る様な内容。
それを繰り返す事で神経を参らせる。

ターゲットに「自分は病気」だと思い込ませ
ターゲットの周りの人にはターゲットが被害を訴えても信じてもらえない状況を作る手口の犯罪。



にーとん・・早く自首しろよ
とばっちりを受けた人から いらん恨みを買うで。




にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

暇人ですか?。

勤務先にまで出張ってきたウチの集団ストーカー犯と連日一日中警察も知らない盗聴方法で雑談しているのですが・・勤務が終わり自宅に帰って自分の部屋に居る時も 私の「声に出して無い声」での意思の疎通が成立している状況です。

やはり、他の被害者の方のブロクを見ている時や私のブログの記事を書いてる時など パソコンを操作している時に話かけてくる事が多いです。
主に「もうブログを書くな」的な内容ですが。

自宅での相手の声は主に窓からで、おそらくは指向制スピーカーで声を飛ばしてるんでしょう。
指向制スピーカーの工作キットを販売しているメーカーのホームページでは壁に向けると壁から音がする と紹介してますし、
指向性スピーカーで実験などをしてる方のブログでは少々な距離でも声を飛ばせるようです。




しかしまぁ、勤務先で毎日一日中 加害者と雑談をしていると、やはり色々な事が有りますよ。



考えてみれば 私の人生の中で、一番ながい時間にわたり会話をした人間ですからね。
自分の親や一番付き合いのながい友人よりながい時間を会話している訳ですから。
おそらくウチの加害者も同じでしょうかね。


仕事もせずに毎日 嫌がらせまがいの犯罪を許されてる加害者・・その家庭ではこの犯罪を行う事が常習化しているのだろうか。

ウチの加害者・・不思議な存在です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

周波数と音量で身体に刺激してるん?

加害者から、毎晩のように睡眠中に色々な事を仕掛けられているのですが
以前から感じてた事が有ります。



どうも私の翌日の行動や予定や 加害者の目的に合わせて 前夜からの睡眠中に色々な工作を受ける事で 翌日でのおおまかに私の体調をコントロールされてるのではないかと。



睡眠中に眼球の筋肉を刺激される事が良く有ります。目を閉じてても、何かを睨んでる時のような状態の筋肉の刺激があります
これをやられると翌日は眼がの焦点が合いにくいです。


睡眠中に腹筋に刺激が有った翌日は 呼吸を浅くさせられやすかったり、「普通の会話」をする時に発話しにくかったりと。



おそらくは睡眠中に狙った部位の筋肉を疲労させる事で翌日に刺激を与えた時に効果が出やすい状態を作ってるのでは?と。
肉体的な抵抗力を低下させる事が目的で前夜から下準備をしているのではないかと思っています。


あくまで、周波数を選ぶ事で離れた場所から狙った部位に狙ったタイミングで刺激や痛みを与える事が可能だと云う事が前提で、更に そのような事をわざわざ行うような種類の人間がこの日本の中に存在したらの話ですがね。




勿論、睡眠中にやられてる事は他にも色々とあります。



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
2トン
2トン
FC2ブログへようこそ!

テクノロジー犯罪と集団ストーカーの被害に遭ってる
地味な男です。
加害者に犯罪者としてのの意識を認識してもらう事と
加害者との駆け引きの為に始めました。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。