プロフィール

2トン

Author:2トン
FC2ブログへようこそ!

テクノロジー犯罪と集団ストーカーの被害に遭ってる
地味な男です。
加害者に犯罪者としてのの意識を認識してもらう事と
加害者との駆け引きの為に始めました。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり、政治団体がらみかな。

3年前に勤務先にまで出張ってきた「ウチの加害者」から、一家をターゲットにした何処かの組織による、テクノロジー犯罪の被害に遭ってる事に気付かされました。


被害初期の頃は、手口や使用してる機器の情報を得ようと、同じ被害を訴えてる被害者の方のブログを片っ端から見ていましたが、なぜか政治的発言をしている被害者の方が大勢居る事に、違和感を感じていました。



被害初期の頃の私の考えでは、テクノロジー犯罪とは
まだ、一般的に知られてないだけ の新手の犯罪手口くらいに考えてました。

ですが、色々と調べてみると、とある組織が活動として行ってると書かれ、その組織の「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」の周知・撲滅の為のデモまで行われてるようです。


非難されている その組織は、ある政治団体を支持してる団体で、昔から敵も多い団体のようで、様々な方法(理由)で叩かれてるようです

もし、その団体が「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を行ってるなら、被害者が集まり、その団体を非難する為にデモなどを行う事は理解出来るのですが
他の被害者の方の、「自分の加害者」の組織が その組織と思う理由や、デモ行進や街頭演説まで行える根拠が何なのかが、いまいち私には解りません。


確かに「ウチの加害者」も学会員を名乗った事がありました。
しかし今から思えば、学会員の仕業と私に思い込ませようとの感があります


他の被害者の中には

「自分の加害者は○○の組織だ!」
と思わせようとの誘導的な経験をした方も居るようです。




あくまで私の考えですが
苦しい被害の中での加害者からの誘導で、

真犯人(政治関係の団体)
の敵(真犯人の ライバル・社会的地位を下げたい相手)
を名乗られ、騙されてる被害者の方も多いのでは?と思います。


では。



PS
こちらの被害ブログはしばらく休みます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

真犯人はドコだろ。

私なりに「集団ストーカー&テクノロジー犯罪」を行っている組織について考えているのですが、他の被害者のブロクを拝見していると

学会員

公安警察

統一協会

右翼

などが犯行を行ってるとの記事が大半です。


ですが私は、学会員 公安警察 統一協会 右翼
などをを名乗り(被害者に思い込ませ)別の組織(真犯人)が、行っているのでは?と考察しています。

ネットでは「その組織」が行ってるとの情報は、ほとんど書かれてません。

まぁ、一度も解決をした事の無い犯罪の手口ですから、書かれて無い方が当たり前で、逆に「何処かの組織の手口だ!!」と書かれている方が不思議な現象だと思っていますし、「ウチの加害者」が何故か日々当たり前のように使用している技術が、ネットにも載ってない技術なのも頷けます。


そこで ネットに書いてある、集団ストーカー&テクノロジー犯罪を行ってる(らしい)組織が共通しているものを、私なりに考察してみました。

あくまで私なりです。

 

     「学会員」
真犯人のライバルで、足を引っ張りたい存在なんですかね。
公明党の力が弱まれば、自分達の力が強まるとでも思ってるのかも。
以前、「ウチの加害者」も名乗った事がありました。



     「公安警察」
真犯人へ対して「何か」のお墨付きでもを頂いた事で、何か恨みでも有るのですかね。

 

    「統一協会」
真犯人が正式に発行している機関紙でも、度々叩かれてる組織です。
ウィキで調べてみると、過去に色々な事が有ったようです。


     「右翼」
真犯人とは逆の「ツバサ」だからかな。
幼稚すぎます。
一昔前は、団体の方などは特徴のあるナンバープレートの車に乗ってる方が多かったですしね。


「学会員・ 公安警察・統一協会・右翼」・・・検索してみれば色々と出てきますが・・・


私の中では、それらに「共通」する組織(真犯人)が有ります。
と云うか、その真犯人の存在で、点が線に繋がる感じです。
それも「学会員・ 公安警察・統一協会・右翼」で検索すればするほど、線が太く成るのですよ。


淡路島で5人が殺害された事件も気に成ります。
テクノロジー犯罪の被害を訴えてた、容疑者が属していたと言われてる組織の事と容疑者の言動なども。


・・・さすがに、これ以上は書けません。
このブログを私が書いてる事を知ってる人も多いので。
これ以上、不要な敵を作りたく無いですしね。
いやまぁ敵だらけですが。



どうも、他の被害者の方の中には、被害当初の私と同じように「自身の加害者」に騙されて、別の組織による加害だと騙されてる方も大勢居るのでは?と思います

もちろん、「テクノロジー犯罪」と云うものが存在していたらの話ですが。



PS

私は、政治活動を行う気は有りませんし、支持する政党も有りません。

そもそも選挙なんてものは一度も行った事が無いですし。

私の相手は「ウチの加害者」と、その活動を行ってる「組織」なだけです。



PS2

こちらの被害ブログはしばらく休みます



では.

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村












決め付けず考えてみて下さい。

テクノロジー犯罪の被害を訴えてる人・・被害を知らない人からすると、本人の体調不良の言い訳を
在りもしない機器で攻撃されている と言い張っている人
というイメージなんでしょうね。

私も、被害に遭うまでは、そうでした。

では、違う考え方で
特定の人に対する嫌がらせの方法の中で、機器を利用する手口は有り得そうか?有り得ないか?で考えてみて下さい。

勿論、わざわざ そんな事をする人間がいるのか?って話になりますが、居たらの話で考えてみて下さい。

すなわち、嫌がらせをしたい人が、現代のテクノロジーを利用して、嫌がらせをしたら、どのような事が出来るだろうか?と云う話です。


電磁波や超音波(人間には聞こえない音域の音)などで、離れた人の身体に、痛みや刺激を与える・・・今の技術なら簡単に出来ると思います。


更に、その刺激の与え方で、「憂欝な時」や「不安な時」のような、色々な感情の時の衝動を疑似的に味あわせる事で、自分は神経が参ってると本人に勘違いさせ、それを繰り返す事で、ターゲットを病人に仕立てあげたり
遠隔から何かの機器を利用し、「痛み」を与えたり 音声送信を利用し「声」などでターゲットの神経の参る内容の言葉をささやき続け、「避ける事の出来ない状況」の中で、少しづつ神経を参らせていく・・・

不可能でしょうか?

あくまで、「わざわざ」そのような事をする人間が存在したらの話ですがね。


「わざわざ」 嫌がらせをしたい相手に、現在の技術を利用して、嫌がらせをする・・・
十分、有りえると思いますがね。



追記2015 6/24

こちらの被害ブログは しばらく休みます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村






にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

有れば、売れると思うのだが。

始め勤務先にまで出張ってきた集合ストーカー&テクノロジー犯罪犯と連日一日中 勤務中に 舌や唇ひとつ動かさずでの「声に出してない声」を盗聴されての雑談をしているのですが

最近の雑談のネタは、男二人、女一人の計三人居る加害者の女の方を加害者グループから引き抜いて、私とこの盗聴方法を利用した機器を製造・販売する会社を起こそうとお誘いすると云う設定での雑談です。


マイクなどを使用せずの この盗聴方法・・
おそらくは 身体に超音波のような物を通過させ体内の喉元辺りの振動を拾う事で「声に出してない声」をも盗聴しているのではと思っているのですが。

でっ

この盗聴波を検知出来る
盗聴波発見器。


この盗聴波を妨害出来る
盗聴波ジャマー。


そして、この盗聴器本体。


これらを製造・販売する会社を起こして販売すれば
そこそこ儲かるのでは?と
日々、加害者の女の方にささやいております。


ウチの加害者も欲しがるだろうに。

そもそも、この盗聴方法を利用してるのはウチの加害者だけではないだろうし。ウチの加害者も、何時何処で被害に遭うか分からないワケですからね。


私なんて男子トイレでも盗聴され会話が可能でしたからね。
(身体から出る音って声だけじゃないだろうに・・・・)



やはり盗聴されて困る場所や場面は沢山あるでしょう。

自宅内での会話は当然の事ながら

企業などの会議室での会話

警察署や交番内の会話

ピンクな宿泊施設でのえっちい声

公衆トイレでの身体から出る音

政治家同士の秘密な会合

犯罪者や暴力団などのブラックな取引の会話

役所などで入札価格なんかの情報が漏れても困りますか

会話の内容が漏れては困る場所や場面などをあげればキリがないですかね。


そのような時に 盗聴波を検知出来る機器が有れば・・・

そこそこ売れる思うのですがね。


私の中では、そのうちコノ盗聴波発見器みたいな物が一人一つ携帯するか、スマホなどにその機能が標準装備される時代が必ず到来するとまで思ってますよ。


ウチの加害者の一人が私の友人達に この盗聴方法の実在と原理を説明してくれれば、人材と資金は集められる自信は有るんだけどなぁ。


やはり こんな商売は一番初めに始めた人間が一番儲かるだろうし
今、勝ち組に居る人は このようなチャンスを見逃さなかった人だろうし。


ウチの加害者も この先も犯罪を続けた所で,人生を棒に振るだけでしょうし。

実に勿体ない話です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

組織的な犯罪で有る事には、違いないだろうが。

私の遭ってる被害を、ネットで色々と調べてるのですが
声をそろえて、この犯罪を行うのは、「ソレ」系の組織だと書いてます。

ウチの加害者が「ソレ」だとの確証は無いのですが、無視出来ない情報ではあります。

ウチの加害者が、「ソレ」なら問題ないのですが
「ソレ」に利用された「落ちこぼれ日本人」なら・・・
私は日本人として放ってはおけません。



こんな事を言いたくありませんが
ウチの加害者は、「本物のアホ」です。
テクノロジー犯罪に使用している機器の性能を普通にバラし、私の家を盗聴・盗撮して、更にその内容を言い振らす事で、一般に知られてない機器の存在を証明までしてます。


本当に、理解出来ない言動が多いです。

そもそも、犯罪を行ってるって事が 理解出来てないようです。


「アホ」を選び、利用した黒幕一家はドコの組織なんだろ。
「アホ」を利用するのが手口なんだろうが・・少し予想以上だったようです。


私は、人種差別をする気は無いのであしからず。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

2トン
2トン
FC2ブログへようこそ!

テクノロジー犯罪と集団ストーカーの被害に遭ってる
地味な男です。
加害者に犯罪者としてのの意識を認識してもらう事と
加害者との駆け引きの為に始めました。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。